金魚運動は骨盤やインナーマッスルに刺激!

寝たままで手軽に「金魚運動」は過去のお話…今は座ってツイストの時代!

数年前は、寝たまま有酸素運動ができるという金魚運動「スイングマシーン」が流行りました。

仰向けに寝て、金魚のように身体を左右にユラユラと揺らすことで普段使わない筋肉に刺激を与えてくれます。筋肉を刺激することによって、血液循環もよくなり、新陳代謝も高まります。リラックスしながら下半身をほぐすことができるので、運動が苦手な人にもお勧めだったのです。

一般的に金魚運動は、腸を正常な位置に戻し、腸閉塞や捻転・癒着などを防止してくれると言われ、脊椎神経や交感神経、副交感神経の機能にも関係し、強制的に下半身が動くことで、腸の働きも活発化し、便通にも影響するダイエット機器とも言われていました。

ですが、寝たまま大きく腰を揺らすので、一部で「腰を悪くする」との評価もあり、現在ではあまり使われていないようです。


それに代わって最近の主流は「座ってツイスト」。

以前の「寝たまま金魚運動」や「乗馬エクササイズ」のように腰を痛める心配をしないで済むようなツイストマシンが登場!

激しすぎず、適度な範囲で腰を動かすことでバランスをとろうとしてインナーマッスルを鍛えられたり、普段使わない筋肉を使ったりで自然に下半身を動かすことが出来るスグレモノをご紹介します。
キーワードは「ひねり」「ツイスト」!!

はずは、手軽で安価!ツイスト運動が出来るグッズ

注文リンク
下半身をすっきりボディに!遊び感覚で楽しくシェイプアップ。
場所とらずで1台6役のマルチ健康ボードです。

【商品サイズ】約直径325×75mm
【商品重量】約1,064g
【包装仕様】カラーボックス
【包装サイズ】約328×325×78mm
【包装重量】約1,350g
【材質】ABS樹脂、ポリプロピレン、鉄
【原産地】日本

JANコード: 4960380106814

TV通販でお馴染みのウェーブスライダー



ただそれだけ座るだけで、無意識に体をひねる&ウェーブ動作によって、お腹・腰まわり・背中・お尻・太ももが刺激され筋力アップに繋がります。

側筋・腹筋などのお腹・腰まわり・背中・お尻・太ももはもちろん、内ももやふくらはぎまで、広範囲に鍛えることができます。また、足を上げればバランス運動も可能。筋肉がより効率よくシェイプアップされます。(各モード10分で自動停止します。時間設定の変更は出来ませんが電源ボタンを押すと途中で止められます。)

揺れに対してバランスをとろうと自然に背筋が伸び、結果的に腹筋をはじめ全身を同時にトレーニングできます!

>>>ウェーブスライダー パワーX◆杉山愛さんもオススメ!【詳細はコチラ!】

本格的に体幹トレーニングをするなら!

上下振動+左右の揺れ。さらに、回転運動を加えることで、体幹トレーニングをも可能にしました。

本格的な4D振動エクササイズマシンが、部屋の邪魔にならないスタイリッシュデザインになって登場!!